So-net無料ブログ作成
検索選択
腐れ縁 ブログトップ

恐ろしかった。 [腐れ縁]

7月いっぱいで9年通ったフィットネスクラブを退所することになっている。
(営業時間が短縮されて、夜間は通えなくなるため。)

「気になるあの娘とはどうなるんだろうか?」が退所が決まって以来の課題であった。

退所が決まって以来、何か話しかけて欲しそうな、だけど緊張した雰囲気の彼女。
わざと近くに寄ってくるのに、直接は話さない。。。
話しかけても、いい雰囲気にはならない。
これからの事なんて直接聞けない。

そんな彼女を見ていると「まあこれも流れだし、彼女とはどうなってもいいや」って
諦めみたいなものが気持ちの大半を占めるようになった。

だから、思い切って気になるあの娘に「もうこれで縁が切れるの?」と
たった1行ラインのトークを送った。
トラブルの元になるので、こうやって個人的に連絡取るのは数年ぶりだ。
返事はこなくても、最後に区切りをつけるのには良いと思った。

いろいろあったけど、ずっと7年信頼していた。
気持ちに応えてくれなくても、近くにいてくれたら一生大事にしようと決めていた。
できたら、何か返事が欲しかった。

ところが現実は予想を超絶に超えるものだった。
彼女の女性の同僚が出てきて「これ以上連絡したら、法的措置をとる。」と伝えてきた。
こ、これって、ストーカー呼ばわり!?
何とか「いろいろあったので、最後に聞いてみただけだ。」と、
しどろもどろで答えて逃げ帰ってきた。速攻で全ての端末から連絡先を消した。

恐ろしくなった。。。自意識過剰も、はなはだしい。
同僚らに何を吹き込んだらここまで行くのだろう。
きっとこうゆう場合、全部彼女の言い分が通るだろう。
この同僚は最近入ってきたので、自分と彼女に何があったとか直接知るわけもない。

彼女は自分で手を下さない。。。いつも誰かを利用する。それに反応が大きすぎる。
きっと夫婦になって一緒に住んだとしても、突然裁判所から訴状が自分宛に届いたり
親族をみんな味方につけて、攻撃されるかもしれない。

なにせ自分の1のアクションに対し20ぐらいの規模で返してくる。
最初の頃、「仲良くしてよ。」と伝えただけで、
「付き合えない、嫁にはいけない」と返事された。
(どこまで先読み妄想しているんだ?)
3年前も「誕生日おめでとう」と電話しただけで、
知らない男を「婚約者」にして反撃電話してきた。
(その婚約者と結婚するのかと思えば、そんな事態には全くならなかった・・・)
遠回りに彼女から電話番号を教えておいて、なんでこんな目に遭うのだろうか。
その割りには後で時間をかけて関係修復しようとしてきた。
だけど、絶対謝らない性格なので物事が円滑に進まず
反撃電話のあとは、また普通に話せるのに1年もかかった。

その1年間のことを書くと、自分はショックを受けてフィットネスを
ずっと休むようになってしまった。もう退会しようと思っていた。
そうしたら、知らぬ間に彼女がエアロビクスのインストラクターの資格を取って
(全くそうゆうのが嫌で、やりたくないと言っていたはずなのに・・・)
レッスンがあるので来て欲しいと、チラシや誰も見ていない施設ブログで
間接的に知らせてくるという、回りくどい事を行う。
「参加していいか?」と聞くと「そんなこと言わなくてもいい。」言われて
それで自分が徐々にレッスンに参加するようになって、だんだん慣れてきて
何事も無かったようにまた話せるようになる。。。という具合であった。

7/31までフィットネスに通うつもりだったが、コレでムリになった。
小さい施設だから、いつもよく話をする会員さんも何人かいたし
思い出もそれなりにあったので、みんなとちゃんとお別れしたかった。。。
彼女にも「いろいろありがとう、元気でね。」ちゃんと伝えたかったけど、
全部ぶち壊してくれた。

「彼女はその時の感情が全てである。合理的な判断は何もなし。
そして後で大きく後悔するが、絶対に謝らないので、
関係が壊れるか修復には長い時間がかかる。」
これが7年間で学んだこと。

ものすごい愚痴になったが、結局この結末でよかったのだろう。
事件が起こったその日に、この記事が書けるのだから
自分も少しは大人になったのかもしれない。

nice!(0)  コメント(2) 

どうしたいのだろう [腐れ縁]

彼女と一ケ月半ぶりに顔を合わせた。

あちらは、ずっと無言だった。

文句の一つも言いたかったが、意味がないような気がした。

なので「また普通に来るね。」と言った。

そうすると彼女は、目を合わさないが俯いたまま目が白黒して視線が泳いでいた。

どうゆう意味なんだろう、どうしたいんだろう。

他所に嫁に行くのなら、もう自分の前から消えて欲しい。

普通そうゆうふうになる。今まではそうだった。

なのにずっと自分の近くにいる、なんでカテゴリーを「腐れ縁」とした。


nice!(0)  コメント(2) 
腐れ縁 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。