So-net無料ブログ作成

ミシュラン・パイロットスポーツ3 [モービル]

連休前の話になる。
我がGC8インプレッサのタイヤを14年ぶりぐらいに交換した。
なんと干支が一周してしまった。
交換直前のパイロットスポーツ1は40〜50km/hで山道を走っても
鳴いてズルズル滑り始めるし、完全に終わっていた。

銘柄はミシュラン一択。
本当はパイロットスーパースポーツが欲しいが
205/50/16サイズは存在しない。
現在ではこのサイズはスポーツカーサイズでない。
年月が経ったと感じる。

ヤフオクで一本12000円X4で購入。
パイロットスポーツ1の半額ぐらいだ。
製造国はドイツ、製造年月日はよく分からないが大丈夫そう。
パターンはPS1の方がV字でかっこ良かったなぁ。。。
交換は、最近世話になっている自動車整備工場でお願いする。
「良いタイヤとホイールはバランスウエイトが驚く程少ない」と
褒められて、少し嬉しかった。

遠回りして帰った感想。
「転がり抵抗がとても小さい」
「低速域でのノイズが大幅に減少」
「固さはPS1とあんまり変わらない」
「タイヤ全体でグリップしているのはPS1と同じ」
「サイドレターが小さくなってちょっと見た目の力は減少」
「パターンがエコタイヤみたいでカッコよさも減少」
「ミシュランの筋の通ったタイヤ造りに関心」
こんなところだろうか。

多分、また長い付き合いになるだろうと思う。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。